2022.飛騨産業の学習デスク ~大人になってもずっと使える机~

 

きつつきの机は飛騨高山と北海道三笠の飛驒産業工場でつくられたMADE IN JAPANの家具です。ヤオモク キッズショップなら全ての飛騨産業のデスクを見て、触れていただけます。

 

きつつきの机は飽きのこないとても素直な机。あの時に机につけた傷の数が大きくなった証。どうか永く永く、あなたの大事な時間を共に過ごしてください。

 

ビギン begin 主材:レッドオーク

この机に向かうとなぜか落ち着く、集中出来る。そんな見た目や触感も大切にした、

ゆったりとした広い天板が特徴のきつつきのスタンダードデスク

5口コンセント付(1500W / アース付)

幅は100・110cm 奥行は60・70cm机に設置するブックスタンドは4タイプ

 

コブリナ cobrina 主材:ホワイトオーク ※ウォールナット仕様もございます。

丸みのあるやさしいかたちでリビングやダイニングに置いてもしっくりなじみます。

幅は95・105cm 奥行は55cm

 

もりのことば morino kotoba 主材:ホワイトオーク(節入り)

世界にたったひとつだけ天然の証を感じる節入りデスク

森林資源の有効活用と、木の表情をいかすため、節のある材料を使用しています。

節は天然木の証。節の数・大きさ・位置はひとつひとつ異なります。

自然の造形美をお楽しみください。

5口コンセントと、仕切り板を左右で入れ替えることのできる引き出し付き。

幅は110・120cm 奥行は60cm

 

ソフィオ soffio 主材:レッドオーク

イタリア語で「そよ風」や「ひらめき」を意味するsoffio。

お好みの脚のデザインと天板サイズを組み合わせることで生まれる

幾通りもの多彩なバリエーションが可能。

シンプルな枠脚タイプのデスクは奥行きを2サイズから選べます。

オプションで引き出しを取り付けることもできます。

天板幅は90~200cm(10cm刻み)の12サイズ

 

2020年に100周年を迎えた飛騨産業。天然木が持つ良さそのままにシンプルで良質な家具を手掛ける老舗メーカーです。「安心・安全・品質」をお約束する10年保証が、その自信のあらわれでもあります。YAOMOKUも自信をもってお勧めできる末永く使っていただけるデスクです。

 

飛騨産業株式会社

匠の心と技をもって 飛騨を木工の聖地とする。
悠久の森と飛鳥時代から続く匠文化を背景に、大正9(1920)年、地域の発展を願う有志が、「無用の長物」とされていたブナを活かし、曲木家具づくりをはじめました。先人たちのひたむきな努力と挑戦により、飛騨は日本を代表する家具の産地へと発展しました。

匠の心と技とは、人を想い、時を継ぎ、技を磨き、森と歩むこと。節や杉の魅力を引き出した家具を世の中に送り出してきたように、これからも私たちは森林資源への探究を重ね、その活用を牽引し、木の温もりある暮らしをお届けしたいと考えます。新たな創造を可能とし、その魅力を求めて人々が集う場所へ。創業の地である飛騨を「木工の聖地」とすることが私たちの志です。